上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
はい。イベント3部作 完結しようと思います。 
ご機嫌うるわしゅう 母上でございます。


夏休み中に妹8歳が懇願しておりました映画。
「ごくせん」でございます。

暗闇にじっと座っておりますと 爆音であろうが
何だろうが 焼肉店の疲れがドっと出るあたくしは
どうせ爆睡してしまいます。

ならば この際ですから兄10歳・妹8歳
お子様だけ お2人で映画鑑賞をしてみてはいかが?
夏休みのよい体験となり マナーも学べますでしょう?
編集用 289
とてもおもしろかったと述べる お子様たち。



数日後には妹8歳が 妹9歳へとレベルアップ!
編集用 311
ご希望のアイスケーキは
お店まで取りに行く時間が無いため
買ってきたアイスを盛りました バースディ

編集用 303
ご満悦でしたよね 妹9歳

編集用 306
母にくだらない、もったいないと言われようと
ご希望のプレゼントは『シール』でしたよね。
(母&ばば様70歳から 大量のシールとレターセット)

そして夜には 花火で遊びましたよね。
編集用 284

編集用 288


イベント目白押しだった 今年の夏
なぜに? なぜに妹9歳は絵日記(3枚分)
を書こうとしないのでしょうか?

すでに残り1週間となりました 夏休み。
いーちゃん あなた絵日記書かないの?
書くよぉ!

あらら。たくさんイベントがありすぎて
どれを書いていいのか分からなくなっちゃた?

うんとねー

まだ楽しいことが
あるかもしれないから
残してあるのっ♪










えぇぇぇぇぇっ!?!



貪欲サマー2009。
スポンサーサイト
2009.08.24 Mon l 兄と妹 l コメント (0) l top
前回から続かせていただきます。 母上です。


そうなのです。今年の夏休みは雨が多く
あたくしの大好きな海水浴へ行けるチャンスに
なかなか恵まれなかったものですから
焼肉店でヨレヨレになった翌日
たまたま日曜日に快晴!!

編集用 294
よっしゃ 夕方の焼肉店まで時間はある!
海を堪能しようじゃないか!
と半ば 焦り気味でタオルも持たず
海へと繰り出しました。

編集用 299
お友達と出会ったり

編集用 297
心ゆくまで泳いだのです


そして 盆休み中には
焼肉店終わり(午前0時あたり)からの出発で
秋吉台サファリランドという魅惑的な場所へ。
buyoyaku_title.jpg
エサやりバス というのがございましてね。
トラやライオンに 小さな鶏肉を食べさせることが出来るのです。



japan1.gif
まぁ あたくしが経験したかったものですから
あまり苦も無く 運転できたわけなのですけど。

10079-1-1209010464.jpg
カンガルーと触れ合ったり

編集用 293
赤ちゃんライオンを抱っこしたりと
そりゃもう あたくしの中では
メガMAXの大イベントでございました!!


ですが・・・・

<またもやつづく>
2009.08.23 Sun l 兄と妹 l コメント (0) l top
みなさま こんばんは。 母上です!


あたくしが幼少期の頃は
『お祭り』なんて言葉を聞いただけで
血湧き 肉踊る(大げさ)ような大イベントでした。

今も変わらず 『お祭り』となると
とりあえず行かなくちゃ的な衝動にかられます。
編集用 257
あたくしの住む街 最大級のおまつり


編集用 278

編集用 280
隣町の納涼祭

今年は天候が悪い日が続き
夏の楽しみ 海水浴へのチャンスに恵まれず
夏休み中のお楽しみは お祭りと決めたあたくしでした。


お隣の市では 大きな大きなお祭りがあります。
花火を見ながら屋台をたのしもうかと
兄10歳・妹8歳をお誘いいたします

おれ花火の音が苦手だから・・・
え!?初耳でございます。
それでは兄10歳 何時に帰れるか分かりませんが
お留守番隊長を務めますか?
いいよ!

あれ?あれれ?
子供=祭り好き
あたくしの概念からそうとう外れておりますが
それでも自分の意見を言えた兄を尊重し
妹8歳と出かけました 夏祭り
編集用 263

編集用 262

編集用 266


夜には大迫力の花火も堪能いたしました。
編集用 268

その他にも 地域のこども夏祭り
盆踊り大会と(2つともあたくしは焼肉店だったため不参加ですが)
いろいろ楽しく遊んでいたわけでございます。


ね?ね?ね?
これだけでも結構なイベントでございましょ。



<つづく>
2009.08.22 Sat l 兄と妹 l コメント (0) l top
みなさま お久しぶりです!母上です。

生きております。かろうじて息をしております、あたくしです。
梅雨が長引き 毎年恒例・海水浴も1回行ったきりの夏休み。

役員の仕事ばかりがカレンダーを埋める7月も過ぎ
やっと少しはゆっくり時間が取れるわねぇと思った矢先。
見切り発車の電車が出発いたしました(汗)

ねずみおとこ
(こちらの列車は無関係ですが)


線路がどこまで出来ているのか わからない。
言うなれば 銀河鉄道999の線路のようなところに
列車を乗せ 走り出したのです。
ま・・・簡単に言っちゃうとですね

編集用 275

実妹夫婦が焼肉店を開店させちゃいました。
思い切りのよい借金額に 思い切りのよい行動力。
借金返すまでは バイトは使えないと夫婦2人で
イッチ団結でやっていくから心配はいらないよ との事


姉といたしましては 始まっちゃったもんは仕方ない
正直、水商売の怖さ(潰れちゃったら丸裸)は若干残りましたが
やるからには頑張りなさいと言うしかなく
食事に行ったりと陰ながら応援していこうと思っておりました。


torimoua.jpg
取り扱っておりますのは 鳥取黒毛和牛。
地元でも人気の高い和牛でございます。



編集用 273
カウンター6席
テーブル4席
座敷2席の小さなお店


8月2日にオープンいたしました焼肉店。
ちょうど夕飯時の6時あたりから
この小さなお店が満席になるのですと。
当初は「嬉しい悲鳴じゃないの」と喜んでいた あたくしです。


ですが・・・実際のところ 
この実妹夫婦 本気で悲鳴をあげておりました。

2人じゃ 廻せない!!

当たり前でしょ あんた。
義弟が厨房に立ち たった一人でせっせと肉をさばき
(品質が落ちるので 前もって用意は出来ないとの事情)
実妹がビビンバ、スープ類を担当しながら
飲み物を運び 会計をやっていく???

どう考えたって しわ寄せはお客さんに行ってしまいます。
注文した肉がなかなか来なくて怒ってしまったお客さんもいたとか。

えぇ・・・あたくしだって腹ペコ状態で行ったのなら
多分イライラしてるでしょうよ!

このままでは どんなに良い肉を提供しても
お客さんは離れて行ってしまう・と焦り気味の実妹夫婦。

どこまで 能天気な2人なんだろうと
こんな事は当初から予測できなかったんだろうかと
半ば あきれながらも ついつい出てしまった言葉

金と口は出さないが
体だけなら出してやる
本気でバイトを雇うまでの
期間限定だけれどね。


また・・・やってしまった、あたくしです。
出来ることと出来ないことの振り分けが
全くなっていないあたくしは
いつも いつも口先だけで失態をおかします。

この言葉で 兄10歳の空手教室のある日以外
全て(週4日) 焼肉店のホール係として働いております。
もちろん 昼間の仕事も普通に通勤しております。
もちろん まかない食は出してもらいます。
もちろん 無償奉仕です。

若い頃から2つの仕事を掛け持ち
居酒屋バイトの長かったあたくしですので
ホール係は苦ではありません、むしろ
今の職場よりはるかに楽しくやっております。

だがしかしっ!!
やはり年齢というのは恐ろしい!!
ヘルプに入ってから約2週間強ではございますが


たぶん死ぬ。

メーテル・・・あたくし達はどこへ向かっているの?
2009.08.21 Fri l 実妹夫婦 l コメント (0) l top
みなさま こんばんは! 母上です。

ずいぶんと前のお話になるのですが・・・。
7月12日(日)に 市総体水泳大会
というものがございまして。

もちろん言わずと知れた 1学年1クラスの
小さな小学校に通う兄10歳も
泳げようが 溺れようが 強制参加なのでして。

陸上が終わったと同時に
放課後 水泳練習が始まっておりました。
画像 022
なんちゃってクロールで 
なんとか25Mを泳げるようになった兄

50Mにチャレンジだ!と意気込むあたくしは
ちょいちょい 放課後練習を覗きに行っておりました。

あたくしが見ていると 死にもの狂いで泳ぐ兄
あたくしが居ないと 途中で足をついているようで
その違いは何ですか?とご本人にインタビュー。

お母さんは怖い顔で見るから。
先生は怖くないのでしょうか?
お母さんより怖い先生はいないよ。
・・・そりゃ よいことですな・・・

そして迎えた 大会当日でございます。

早朝7:50にプールに集合
お弁当・お茶持参にも関わらず 
あたくしが起きたのが7:40でございました。

じゃ。行ってくるね。
名札を付けながら にっこり笑う兄10歳。
ベランダに干してある 水着とタオルを取り込み
水着に着替え 服を着て
パンツをプールバックへと入れ
お茶を用意し 名札を付けていた兄10歳。

ごごごご ごめんね!!
お母さん送るからっ!!
くくくく 車に乗りなさい!
慌てふためき パジャマのまま車へ走る母と
大丈夫だよ ウォーミングアップに間に合うよ
と ゆったりの兄。


今まで頑張って練習してきた成果を見せる
そんな大切な日に 朝ごはんも出してやらず
大失態のあたくしでした。
情けなさが押し寄せてくる半面
兄が急に しっかりしてきた嬉しさもあり。

兄の種目が始まるまで あと1時間!
お母さん必死で お弁当作るからね!
出来たら すぐに飛んで行くからね!
画像 049
応援に行きたいという妹8歳のぶんと
頑張ってる兄のぶん
懺悔の気持ちを込めて作りました。


大急ぎで プールへと走ると
画像 050
目が合い ほっとした表情。
まだまだ子供 たまにアニキ。

親がどんどん ズボラになると
子供はどんどん しっかりしてくる。
この頃 身にしみて感じているのでございます。
2009.08.02 Sun l 兄と妹 l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。