上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今宵のBGM 青山テルマ『そばにいるね』


4988005500663.jpg

Baby boy あたしは店にいるよ
昼はラーメンやってるよ
画像-0013

実妹夫婦だからこそ
画像-0015

心配になっちゃうんだよ
画像-0016
 
どんなに遠くにいても 
変わらないよこのお店
言いたい事わかるでしょ?
画像-0017
お客のこと待ってるよ


実妹夫婦が開店させました 焼肉屋(←でご確認を)
開店当初から約2ヶ月 助っ人として
お手伝いしておりました あたくしです。
バイトさんに入ってもらってからは
ヘルプの声もかからず 安心しておりましたが

バイトがっ! やめちゃったよぉ~!


てな訳で急遽 助っ人母上参上いたしました。
日ごろの会社でのストレス発散を兼ねて
短期間(26日から今日までの3日間)という事もあり
調子に乗って 張り切ってしまったあたくしです。

さすがに本日最終日・・・
足が棒のようになりました(涙)
寄る年波には勝てなかった(大粒涙)

4月1日から 新しいバイトさんが来る予定の焼肉屋
どうか使える子でありますように
どうか長く頑張ってくれますようにと
願いながら 夜道に帰路につきますと
棒になってしまった足が言う事を聞きません。

やっとこさ 登りついた3階自宅で
あたくしの帰りを待っていてくれたのは
かわいい我が子の兄10歳&妹9歳


&っ!


おーくーりーもーのー(踊)!!
画像-0018
本名キャサリンのあたくしへ
心のこもった あたたかな贈り物


画像-0021
思いっきり 疲れが吹っ飛びました。
ありがとう ありがとう ありがとう♪

プチ情報
送り主=北の大地のお気楽じじぃ hicobeliちゃん
毛糸職人 コメント職人 泥職人
どうぞみなさまも いっちょカラんでみてください♪
スポンサーサイト
2010.03.28 Sun l 母上 l コメント (2) l top
時々ね くじけたりね
焦ったりね 悩んだりね
勝手に繰り返しては ふと思う。

あの人だったら どう言ってくれるだろう?
この人だったら どう切り替えしてくるだろう?

勝手に想像しては 勝手に楽しんで
勝手に回復しては 勝手に感謝したりする。


そんなブロ友が あたくしにはたくさん居るんだな~


大好きなブロ友の一人 Tちゃんが
思いもよらずつぶやいてくれた言葉。
「無性に母上と話したくなります」

これだけで天にも昇るような そんな気分。

ありがとね 本当に ありがとね。
あたくしたち 頑張ってるもんね。
応援が欲しい時だって あるもんね。
何も言わなくても そっと応援してくれてる
そんな仲間を作れたことに
感謝せずにはいられない!


頑張り屋さんのTちゃん!!
時々でいいから 
   編集用 396
YOU! なっちゃいなよ♪
2010.03.26 Fri l ブログ l コメント (0) l top
おこんばんは! 母上です。


久しぶりにダウンしました。
華麗な加齢を重ねております、あたくしです。
軽くカゼをひいたものの 
すぐに回復するだろうとタカをくくっておりました。
出勤した時にはすでに 後悔・・・。

こりゃ無理だと早々に退散いたした次第でございます。


すっかり春休み初日を満喫中の 兄10歳&妹9歳
食事の用意などする気も起こらず
かと言って冷蔵庫には何も無い・・・。

あのね、お母さんはもうこれ以上動けないのね。
だからお店まで車を飛ばすから
2人で明日の昼まで食べれるような
簡単な食事を買ってきてくださいな。

あたし達に まかせてっ!!

任務があるとがぜん張り切る妹9歳
2人で相談しながらお買い物を済ませてきました!
画像-0005
・・・と思いきや
出口でトラップにまんまと引っかかる2人

お母さんは帰りたいんだよぉ
画像-0006

満面の笑みで誇らしげな妹9歳の手に
画像-0008

暖かなコーヒーの差し入れ(涙)
画像-0009
ありがとう!ありがとう!
任務遂行ご苦労様でした。


咳が止まらないあたくしへの思いやり溢れる行動を
トラップに引っかかってると早合点するあたくし。
これほどまでに恥じたことはございません。

すまねぇこった(土下座)


とりあえずの食料は確保できたのね?
よかったよぉ。 お母さんちょっと寝込むからね。
あとは2人で協力して過ごしてね・・・。


ちょっと待ったぁぁぁ!!


IMG_20100325214006.jpg
本当のトラップは店内にあったもようです(愕然)
2010.03.25 Thu l 兄と妹 l コメント (0) l top
もうすぐ4年生になります 妹9歳です。
編集用 004

たった3本の鉛筆を選ぶのにも
画像-0001

30分かけて吟味いたします。
画像-0002

「女の子」なのか はたまた「女」か
そこいら辺を行ったり来たりの妹9歳。


2月に告られたというシュート君
同級生の9歳です。
あのね!シュート君浮気したんだよっ!
お怒りモードの妹9歳が語る 衝撃の事実

あれ?ノンちゃんと付き合ってなかった?
そう!それなのにね!ライちゃんに
「腕相撲に勝ったら付き合ってください」って言われて
ライちゃん負けたのに「付き合う」って言ったんだよ!


奇想天外な告り方だね・・・。
そんでね!試しにあたしも「付き合ってください」
って言ったらね「いいよ」って言ったんだよっ(怒)

試すなよ・・・。

シュート君はあっという間に『浮気者』と
レッテルを貼られたようです。
『女』という生き物は やっかいなものでございます。


妹9歳 『女』と『女子』を行ったり来たり。
大切なお手紙を枕元に置く姿は
編集用 508
まだまだ 『女の子』

ホっとする母でございました。
2010.03.24 Wed l 兄と妹 l コメント (0) l top
みなさまこんばんは! 母上です。

本日 太鼓の解散会がありました。
太鼓指導者の都合により解散となり
盛大な会が催され 父母会役員母上(肩書き長っ)は
準備に大わらわでございました。
編集用 498


去年までの兄10歳は 人ごみが嫌で嫌で・・・
どうしてオレが嫌だって言ってるのに
行かないといけないの?
だの

どうせ行ってもつまらないからだの言っては
あたくしから激怒され 泣く泣く参加していたものでした。

人と交わって生きてるとな!我慢しなきゃならないことだらけだ!
嫌だと思うから もっと嫌になるんだ!
つまらないと思うから もっとつまらなくなるんだ!
嫌もつまらないも 君自信が決めたこと
楽しく変えることが出来るのも君自信なんだ

当時9歳の兄には世間のしがらみなんて
分かるはずもなく・・・
ただただ 楽しみたい妹9歳と帰りたい兄10歳に
振り回され車を飛ばすのが面倒だったあたくしです。


今回の解散会 
式が終わるとオードブルの食事会があり
何と2次会にカラオケまで話が盛り上がり

どうせまたあたくしが
帰りたい兄を乗せ 残りたい妹を父兄に頼み
車を走らせるんだろうと覚悟しておりました。


何の不平不満も言わず 食事会を終え
編集用 495
ぞろぞろと7人の母 16人の子供達と共に
カラオケへと繰り出し

編集用 496
彼なりに楽しむ方法を見つけ
(こっそり音速を上げている彼)

編集用 491
長い長い一日を過ごした兄10歳


兄へ
お母さんもね 実は人が集まる場所が苦手なんだ
本当はね 嘘をついてでも「不参加でお願い」って言いたい
今まで苦しかったんだよ 集まることが。
今でも少し苦しいんだよ 帰りたいって思うよ

それでもやっぱり 行かなきゃいけないことが
たくさん出てくるんだよ 生きていると。
それならね 自分で楽しもう!と思わなきゃ
苦痛ばかりが残ってしまう。
お母さんがそれに気づいたのは つい最近なんだ。

でも兄は10歳で 楽しむ方法を見つけられたんだ
それはとてもすごい事だと思うよ
そしてこれから役に立つことだと思うよ

編集用 487
疲れ果て 泥のように眠ってしまった我が息子よ。
成長したね 今日は本当にお疲れさん。

2010.03.14 Sun l 兄と妹 l コメント (2) l top
あっという間に3月が来ておりました。 母上です!!


先日 掃除をしていると何かを踏みました。
あまりの激痛にまじまじと原因の何かを見つめますと
小さな 小さなプラスチックの板がございました。
編集用 414
保育所時代からのお友達 まりりんからもらったと
大事そうに片付ける妹9歳の背中は
少し か細くて母として見ているのが
何だか切なかったプレゼントでした。


(保育所時代)
IMG_20100314232345.jpg
まりりんは双子です。
優等生まりりんと やんちゃ坊主あっ君
この双子を逞しく育てたママ。

ママと もう一人のママ友 りっちママ
そしてあたくしを引き合わせてくれ
何の垣根もとっぱらい 親密にさせてくれた
妹9歳・まりりん・あっ君・りっち

彼らがいてくれたから繋がった絆
彼らがつむいでくれたから太くなった絆
たくさんまりりん家に甘えてきてしまいました


でも もう甘えることが出来なくなったのです。


まりりん家のお引越しが決まりました。
7年前にご主人を亡くした まりりんママ
義父母と同居しながらも 独立を考えていたママ
7回忌をめどに決心がついたと。

お隣の市にアパートを借り転校することになりました。
あたくし達大人は 車で30分しか離れていないし
会いたくなったらいつでも会えるからと
胸をつまらせることは無かったのですが

子供達にとってはやはり 遠い地だったようで
寂しさが日一日と押し寄せていたことを
妹9歳の背中を見て 気づかされたあたくしです。


あたくし達大人が出来ることは?
そうね 皆でまったりと過ごす時間を
作ってあげることくらいね。
りっちママとの談合で決定したお別れ会
編集用 501
一心不乱におもてなしの準備をする彼女たちに
このまま この純真無垢な心のまま
大人になってくれないかと願うあたくしです。


まったりし過ぎて写真さえも撮り忘れた お別れ会
大笑いして涙して まったり過ごした お別れ会
ダラダラと過ごした大人たち
きゃーきゃー遊んだ子供たち

どうかな?お返しができたかな?
小さな小さなプラスチックのプレゼントに
編集用 413
大きな大きなメッセージ

こんな素敵なプレゼントに出来るお返しは
思いつかなかったあたくしです。

2010.03.13 Sat l 兄と妹 l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。