上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
冬場の繁忙期までは週休2日制となっております
みなさま こんばんは。転職し心が軽いあたくし母上です

土曜日の朝 休日という心の余裕から
うきうきしながらお洗濯をしております 本日晴天
さーてと小腹もすいてきたことだし
トースト焼いて食べましょうかね
・・・それから数分後・・・・
画像 14873
春の日差しの中でキラキラと光るコレを
ふくよかなお手てに持ち ダッシュで車を走らせるあたくしです

この輝くものがみなさまにお分かりになりますでしょうか?
現物を目の当たりに見たとしても
まさかそんな事が起こるなどとは
にわかに信じられない奇跡
画像 14874
そうです。歯の詰め物・略して銀歯
しかも左右の奥歯が両方取れました
たかがトーストを食べているだけで
ものの見事に取れたのでございます!

急遽 歯医者さんに電話をいたしますと
予約でいっぱいだとお断りを受け
改めて後日の予約をおとりくださいと。
すみません。左右の両方が一度に取れて
モノを噛むことができませんので
他をあたってみますと正直に申しますと

絶句した受付嬢は それは緊急事態ですね
それならばしばらく待っていただくかもしれませんが
今すぐ来ていただけたら治療いたします
ご飯が食べられないのはお困りでしょう

おぉう。緊急患者は優先してくださる歯医者さん
ありがとうございます!すぐに伺います!
という事であっと言う間に極楽休日が地獄の治療となりました
画像 14876
嫌いなのですよ歯医者さん 行かなければならない状況でも
できることなら行きたくは無い歯医者さん
歯を削る治療の痛いのも大嫌いなら 
口の中に入れられる金属が歯茎に当たり
それを噛めと指示を受け金属が歯茎に刺さるのも
大大大嫌いでございます へタレのあたくし

ありえんだろう トーストで銀歯が取れるって。
しかも 右と左の両方が一度にって。
子供達には早く歯医者に行けと軽くうながすくせに
いざ自分が行くとなるとビビりまくりのあたくし
これから毎週通うことになりそうな予感でございます

せっかくの休日がスーパーブルーとなりました

19日(日)は航空自衛隊のブルーインパルス飛行が超目玉の
「美保基地航空祭」がございますわが町 鬼太郎市
上空には練習に余念がない飛行機が轟音を響かせております
あちこちで空を見上げる見物人 つられて空を見上げるあたくし
飛行機の姿は見えませんが 素敵な軌跡を残してくれていました
画像 14880
綺麗なお星様のマークを偶然見れたのも奇跡
銀歯2つ同時落下の奇跡がなかったら
家から出る予定もなく 空を見ることが出来なかった練習風景

プラマイ ゼロ
ってことで納得した休日でございます。




19日は鬼太郎市 お天気曇りのち雨の予報となっております
遠くからお越しの皆様のためにも
どうか飛行中止の措置だけはまぬがれますよう
地元住民 心から願っております!
スポンサーサイト
2013.05.19 Sun l 母上 l top
みなさまこんにちは。母上です。

初っ端からぼやきますけども
毎年毎年 なぜ母の日に母が走り回るんだ鬼太郎市
市長が男の人だから女性の忙しさが分からないのか

市内一斉で行われます 市民運動会開催

去年までは妹12歳が小学生でありましたので
小学校行事の一つとなっている市民運動会には
必死でお弁当を作り 朝早くから場所取りをし
必ず参加しておりました あたくしです

っっっが!!!

今年からは中坊が2人となりました
あたくしまったり過ごす権利を獲得しております いえーい
なのになぜ 何度断ってもピンポン鳴らすのでございますか
いつも畑で採れたての野菜をくれる自治会長どの

「若いもんがおらんけん 何とかならんかなー母上さん」
何度か断り続けますと 「名前だけでいいけん 貸してや」
悪徳商法まがいだな全く・・・

画像 14864
逃げ切れず大会役員になりました ご愁傷さまなあたくしです
競技に出ないから大丈夫だろうと思いつつ
照りつける日差しに苛立ちを覚える初老でございます
もちろん老眼も始まっておる次第です

貴重な日曜をこんなことで集まって
楽しむ人々の気が知れないわ
と思った矢先に思う存分楽しむ人々を発見 
画像 14866
選手宣誓に「サザエさん一家」で登場の方々

タマはパパ友でございました
もっこりが腹立たしいほど気持ち悪いのでございます
画像 14867
周りの人から 可愛い可愛いと賛辞を受け
最初は「バカじゃないの!!」と怒っていた嫁も
画像 14868
最後には 「あたしが着たらもっと可愛かった」と
ご夫婦揃って 楽しんでいらっしゃるご様子


画像 14870
地域ボランティア役員として借り出される中坊たち
「だるーい」「いつ終わるのー?」
「何でボランティアなのに強制?」

同じ気持ちのあたくしに訴えてまいります
分かるわー。部活停止の日曜なのにねー。
久しぶりに友達と遊びたいよねー。


はっ!!
ここで気付いたあたくしでございます
あたくしは初老だから 運動会を楽しめないのではなく
中学生並みの感覚だから かったるいのでございました!

『35歳の高校生』とドラマがあるくらいでございます
『老眼の中学生』 あり・っちゃーありでございましょうか?
画像 14885
その2日後 『ぎっくり腰の中学生』になりました
いててて いててて と中腰がきつい姿勢で
座薬を入れておる中学生は見たこと

ないっ!!
2013.05.18 Sat l 母上家の街 l top
子供達二人とも それぞれの予定で楽しく過ごすGW
みなさまこんばんは。母上です

連休最終日 ほとんど1人で過ごしたGWも終わりとなりました
やることいっぱい 冬の間に発生したカビ退治も気になる
子供たちの衣替えもしておかなきゃ
部屋の至るところの隅々にほこり・・・・
捨てなきゃいけないものたくさん


どれもこれも やる気スイッチが入らないままでございます

最近ツボにはまっています↓
ずん飯尾の現実逃避シリーズ。
平日の昼間からゴロゴロ~ ゴロゴロ。
あ~あ、ササッと書いた落書きが1億円で売れねーかなー。


母上GWの現実逃避シリーズ
祝日の昼間からゴロゴロ~ ゴロゴロ。
あ~あ、念力で洗濯物が勝手に畳んでタンスに入らないかな~。
画像 14862

2013.05.06 Mon l 母上 l top
はい たて続けに更新しております。母上です。

3月から塾に通い始めた兄13歳
4月には「黒帯を目指したかった」と言っていた空手を
諦めることにしました あたくし&兄13歳

時間的にいっぱいいっぱいでございました 特にあたくしが。
毎週水曜日以外は送迎で大わらわ
その上ばば様まで体調を崩しはじめ
夕飯を作るのも時間が足りないという地獄

1級まで頑張ったから あとは大人になってから
もう一度始めても遅くは無いし
今は学業に専念してください

GW中も真面目に塾に通います 兄13歳
そして塾の時間までゆっくり過ごしたらいいじゃないの
画像 14854
オレ 友達と遊んでくる

一気に行動範囲と交友関係が広まった兄は
出て行ったきり帰ってきません


青春してるぜっ!
2013.05.05 Sun l 兄と妹 l top
みなさま こんばんは!母上です。

GW前に部活動を決定しなければならない 中学1年妹12歳
第一志望の吹奏楽部に決めて 帰ってまいりました
土・日以外は祝日であろうがなんだろうが
練習があるのだそうです 部活動

青春だなぁ~

部活初日を終えた日 妹12歳からのご要望が。
クラリネットに決まったんだけど
何かねー 洗濯ばさみのついたメトロノーム
みたいなものが必要なんだってー
それ買って持っていかないといけない


未だ「数学」を「算数」と言ってしまう妹12歳
そんな彼女の説明では楽器を知らない母親は困惑します
洗濯ばさみとメトロノーム
どこでどう繋がるのかさえよく分かりません

もう一度先輩に詳しく聞いて
ついでにどこに売ってあるかも聞いてきて!
そんな指令を出したところ 判明したのがこちら
画像 14861

チューナーじゃないかっ!!(メトロノーム機能付き)

洗濯ばさみ部分でクラリネットを挟み
よく分かりませんがチューニングするらしいのです
必要な物が手に入った妹12歳
安堵したのか ここから動かなくなりました
画像 14860
中古書籍のアイドル雑誌コーナー



祖母と似すぎております(前記事参照)
2013.05.05 Sun l 兄と妹 l top
みなさま こんばんは。 母上です!

母上家 広島へ行った以外はそれぞれ各個人で
お楽しみいただいておりますGW

年明けから体調を崩し気味のばば様74歳は
治ったかと思えば また絶不調の波が来て・の繰り返し
喘息持ちなのに肺気腫 毎日登山をしているような
そんな息苦しさらしいのですが

長時間歩くとなると 全力疾走を何時間もしているのと
同じくらいつらいんですよ・と医師が言うにも関わらず
どこか買い物に行きたいな~
大型店舗をご希望のばば様74歳

風邪をひいては入院のおススメを受け
そのたびに勝手にばば様は丁重にお断りをして
結果 あたくしに夜中 救急外来に連れて行かれ
点滴を受けその場しのぎの治療ですませる

全く言うことを聞かないばば様74歳
もういい加減あたくしも倒れそうだ!入院してくれ!
言う頃に少しづつ快方に向かい
また何日かすると風邪をひくというスパイラル

それでも広島にも行きたかった ばば様74歳
鬼太郎市に帰ってきても 動きたいばば様74歳
あぁいいさ とことん好きなように動きなされ
年々弱っていく体 いつなんどき動けなくなるか分からない

ならばお好きなように遊びなさい
あたくしも体が続く限り お付き合いいたしましょう
ダルダルながら連れて行った大型店舗で
画像 14856
ご購入された韓国俳優の本を
ご用意されていた老眼鏡を片手に
キッズコーナーに居座り 一心不乱に見る

他に見たいものはないの?と問うと
満足げに無いと答える この年寄りは
微動だにせずに ここに居座ります
自宅から20分もかけて辿り着いた店舗
自宅から5分のところに本屋さんがあるのに
画像 14857


なぜココなんだ?!
2013.05.05 Sun l ばば様 l top
GW後半 みなさまいかがお過ごしでしょうか
こんにちは。母上です。

後半初日の5月3日 思いつきで『ひろしま菓子博』へと
行ってまいりました母上家
近道が開通いたしまして時間も高速料金も
大幅に楽になっております 鳥取~広島間
map01.png
(↑山陰方面から行く方はクリックで拡大しますので どうぞ)

3月に開通したばかりでナビに表示されないため
地図をお守りに自力での走行となりましたが
無事到着いたしました!!
画像 14851

画像 14853
どのブースも黒山の人だかり、そして長蛇の列

レンタル車椅子を貸していただきばば様74歳も見学
・・・と思ったのですが なかなかどして現実は厳しい
これだけ多くの人がいると前へ進めば人を轢いてしまう
かと言って進まなければどこへも行けない

前の人と車椅子の間に車間距離を開けながらの見学に
多くの人がすっと割り込んできてしまい
出発地点から前へ進めず 苛立つあたくしです
みんなが割り込むから前へ進めん!!

多くの待ち時間に苛立ち
多くの人だかりに苛立ち
車椅子の不便さに苛立ち
我慢に我慢を重ねていたものが爆発し
大きな声で不平を述べてしまったあたくしです

すぐに怒らないでと冷静な妹12歳に諭され
近くにいらした地元広島の方であろう奥様に
「どうぞ先に行きんさい。人の頭ばっかり見て
せっかく来たのに つまらんじゃろう。」と声をかけていただき

菓子博会場からパーキングまでのシャトルバスで
これまた地元のおじさまに席を譲っていただき

パーキングから帰宅する道中では
多くの地元のドライバーさまから
車線変更に協力していただき
温和な広島県人に感動すると同時に
自分の器の小ささに羞恥心を覚え帰宅いたしました

県民性を垣間見た広島県 とても素敵な場所でした
全く写真に残せなかった思い出は
今度行く時の宿題といたします。

それまでに温和な人間になれるよう
鍛錬せねばと思うあたくしでございました
2013.05.05 Sun l 兄と妹 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。