上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
みなさま こんばんは。 母上です!


あたくしが幼少期の頃は
『お祭り』なんて言葉を聞いただけで
血湧き 肉踊る(大げさ)ような大イベントでした。

今も変わらず 『お祭り』となると
とりあえず行かなくちゃ的な衝動にかられます。
編集用 257
あたくしの住む街 最大級のおまつり


編集用 278

編集用 280
隣町の納涼祭

今年は天候が悪い日が続き
夏の楽しみ 海水浴へのチャンスに恵まれず
夏休み中のお楽しみは お祭りと決めたあたくしでした。


お隣の市では 大きな大きなお祭りがあります。
花火を見ながら屋台をたのしもうかと
兄10歳・妹8歳をお誘いいたします

おれ花火の音が苦手だから・・・
え!?初耳でございます。
それでは兄10歳 何時に帰れるか分かりませんが
お留守番隊長を務めますか?
いいよ!

あれ?あれれ?
子供=祭り好き
あたくしの概念からそうとう外れておりますが
それでも自分の意見を言えた兄を尊重し
妹8歳と出かけました 夏祭り
編集用 263

編集用 262

編集用 266


夜には大迫力の花火も堪能いたしました。
編集用 268

その他にも 地域のこども夏祭り
盆踊り大会と(2つともあたくしは焼肉店だったため不参加ですが)
いろいろ楽しく遊んでいたわけでございます。


ね?ね?ね?
これだけでも結構なイベントでございましょ。



<つづく>
2009.08.22 Sat l 兄と妹 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。