上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
まだまだ 現状報告&愚痴が続きますので
どうか呆れないでいただきたく 切に願うあたくし 母上です。

絶縁を言い渡したものの
そんな事はおかまいなしに
困った時は母上が何とかすると思っているばば様72歳

正月早々に入院してしまったばば様72歳
肺気腫でありながら風邪をこじらせ低酸素状態の体
そこに加えて 栄養失調でもありました。

食事をする気力も無かったのかと問うと
お腹は空いていたんだけど食事が作れなかったとの答え
実妹がいるじゃないかと問うと
作れる状態じゃないからとの答え

あ?病人2人いるからご飯が作れない?
ならば実妹も栄養失調なのかと問うと
何かしら食べているから大丈夫との答え

あのね・・・
何かしら食べているのなら その『何かしら』とやらを
ばば様の部屋に運んでもらってでも食べなさい!
ここまで酷くなる前に実妹に頼みなさい!と叱責しますと

実妹は何を言ってもすぐ怒るようになったから
出来るだけ音を立てず 話もせず
ひっそりと隠れるように過ごしていた
自分もウツになってもおかしくないと言うばば様72歳

血は本当に水よりも濃いのだろうか?

歩ける自分よりも
歩けなくなった年寄りを心配できないのだろうか?
自分が食事をする時にでも
食べれる時に食べなさいと
年寄りの部屋に膳を運べないのだろうか?

あたくしが実妹に何か意見を言ってしまうと
また八つ当たりが恐ろしいから黙っていて欲しいと
何度も念を押す ばば様72歳

物心ついた時から感じていた母への不信感 
自分本位で人を振り回す母
『子供の為』と理由をつけて
暴力をふるう父と別れなかった母
子供の心を踏みにじる発言を 悪意なく言う母
子供の成長とともに 子供に依存し続けた母
そんな母でも 母は母です。ばば様72歳

あたしは幸せになれないように生まれたんだ、きっと。
幸せになりたかったのにな。
病室のベッドでそう言う母親
本当なら優しい言葉をかけてあげるべきでしょう
それが娘として当然の行いでしょう・・・が

全てはあなたの言動が招いた結果です。
もう少し人を思いやり、尊重する態度でいたのなら
ここまで実の娘(あたくし)に嫌われずにすんだのです。
あなたは「学が無いから」を理由にして
いろんな場面であたくしを傷つける暴言を吐き
あたくしが激高してから気付く のを繰り返してきましたね。
なぜ 学ぼうとしないの?
一度した失敗で勉強し 二度としなくなるのが人間です
向上心が無いうえに 努力もしない
ここまで年を重ねたのなら成長してください。

あたくしの説教を聞いているのか聞いていないのか
「母上家と一緒に暮らしたい」と言う 勝手な意見
もともと別居した理由は何だったのかと考えてごらんなさい
わがままと言動を自分なりに少し考えてごらんなさい
それからなら あたくしも同居を考えます
決して「うん」と言ったわけでは無いよ
ばば様が考えて 何かの答えが見つかったら
あたくしも考える余地を作るという話だよ

そう伝えたはずなのに
きちんと伝えたはずなのに・・・
どうして実妹から興奮気味の電話がかかってきちゃうかな~

ちょっと!どう言うこと!!
ばば様があんたと暮らすって言ってるわ!
あたしだって糖尿でいつ倒れるか分からないのに
ばば様に面倒見てもらわないと困るのに!

一緒に暮らそうと言った覚えは無い
覚えは無いが ばば様は一緒に暮らしたいらしい
例えば 今回の入院費用は誰が払う?
今だってばば様の携帯代もあたくしがずっと払っているのに。
実妹には無理でしょう?ばば様も大金は持っていない
必然的にあたくしが払うということでしょ?
今はそれだけで済むけど これから先は?
何度と無く入院を繰り返したら?
実妹が倒れるより先にばば様が倒れる確立が高い
その時は?介護ができると思う?
痴呆になったら?

あんたやばば様は呆れるくらい何も考えていない
今 自分達が楽になることしか考えていない
将来的な先を見据えて生活していくのが普通
あとはあんたとばば様でもう一度話し合いなさい
あたくしは第三者としてしか見ない
同居しようとはこれっぽっちも思わないが
止むを得ない状況なら受け入れるしかないとは覚悟している

そう実妹に伝え電話を切りました

その後見舞いに訪れた病院でばば様が発した言葉
退院が決まったら実妹の所へ行かず
すぐにでも母上の家で暮らしたい

あんた・・・
そういう所がわがままだって言うの
あたくしや兄11歳・妹10歳の都合を聞き
返事を待ち、それから出来る話でしょう
あんたのやりたい放題にはさせないし
振り回されたくも無い!

病室でのあたくしの怒りっぷりと
しゅんとなっているばば様を見た兄と妹

帰りの車の中で
お母さん ばば様がかわいそうだよ
家族がたくさんの方がいいでしょ

お母さん 俺一緒に暮らしてもいいよ
部屋の片付けも手伝うから

たった10年しか生きていない彼らが
ここまで思いやり精神に溢れているのに・・・
こんな祖母をお世話してくれると言う2人に

どこから受け継いだ血なのだろう?と疑問が出てきます。
2011.05.29 Sun l ばば様 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。