上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
みなさま こんばんは。母上です。
画像 13640
(家庭用冷蔵庫がぬりかべの水木ロード)


先日、整形外科の医師に診ていただいたばば様72歳

MRIで見る限りやはり背骨の2箇所が圧迫骨折していますね
今は特に神経に当たっているとかの症状は見られませんので
神経系の痛みではなく 骨折による腰痛だと思います
これは骨が固まるまでは仕方ありませんけど
出来るだけ衝撃を与えたりせず 重いものも持たないように
患者さんでコルセット巻いただけで骨折した例もありますし

ふむふむ なるほど。
では骨折が治ると腰痛も治るという事ですね
そして先生、今いただいている骨粗しょう症のお薬なんですが
骨密度を上げる効果があるものなのですか

今お渡ししているのは骨の質を上げるためのお薬です。
実は今 学会でもいろいろ議論されているのですが
骨密度を上げるだけでは不十分だと。
骨密度と同じく骨の質も同時に上げていかなければ
なかなか思うような効果が得られないと。

そして最近やっと「骨密度と骨の質」両方に作用する新薬が
認可され、重度の骨粗しょう症の患者さんに使い始められています
ばば様も重度ですので使われてもかまいませんが・・・

んじゃ あたしもソレもらってみるわ

処方はしますけど これが毎日、自己注射で入れるもので
インスリンを自分で注射されている方と同じような感覚ですね
あらーーー注射は怖いわ。
じゃあ今はこのままのお薬で様子を見ましょうか
とにかく尻もちをついたり転んだりしないように
あわてずゆっくり行動してくださいね

いつもゆっくり動いているんだけどねー
何で骨折したか分からんわー

骨が弱いからだよ、ばば様
先生が気をつけることを教えてくれたでしょ
ちゃんと守って寝たきりにならないように
自分で自分を守らないとダメなんだよ。分かった?

分かったような、分からんような

聞いているのか、いないのか
理解できているのか定かではないばば様72歳
一人で病院へ行かせるとこんな調子で帰ってきますので
あたくしに何ひとつ説明できないのでございます。
やむを得ず休暇を取り病院へ付き添わなければならない現実
画像 13632
(幼児向けではない水木ロード、泣く子もいます)

あなたがきちんと聞いてあたくしに説明できればいいのに
先生から聞いたことをノート片手にメモって来る?
字が見えないからイヤだ
んじゃあたくしが聞いておきたいことをメモして
それを先生に渡してくれる
恥ずかしいからイヤだ
自分のことはちゃんと分かってるから
病院から帰ってからちゃんと説明するわよ



ふーーーん、じゃあ来月の病院は付き添うのやめようか
いいよ別に。あんたも仕事があるからね。
分かった、次回は君に託そう しっかり聞いておいでよ
はいはい。

そんなやりとりがあり4日が経過でございます
本日 祝日であり、兄・妹の冬休み初日
母上家 お一人様限定でお仕事でございました祝日です

昼休み ダッシュで家に帰り
もろもろの家事をさささと出来るだけしておりますと
お電話中のばば様72歳の会話が聞こえてまいります

あたしね 腰が悪くなってね
調べたら骨粗しょう症だったのよ
腰が痛くて痛くて 診てもらったら



複雑骨折してるんだって!!



同じ四文字熟語でも複雑骨折と圧迫骨折は
弱肉強食と焼肉定食くらいの違いがあるぞ
画像 13621
ばば様72歳 病院への付き添い必須決定!!
2011.12.23 Fri l ばば様 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。