上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
みなさまこんばんは!母上です。

我が家の新6年生 妹11歳
先日 修学旅行で広島へと行ってまいりました。
画像 14120
その準備にあたり ひと悶着もふた悶着も勃発しました母上家

①傘エピソード
修学旅行初日が雨予報だったため
折りたたみ傘を持って来いと担任から言われたと妹11歳
折りたたみ傘など持っていないし
買ったとしても使いこなせない現実があるので
雨合羽でじゅうぶんだと思うあたくし
ネットで検索すると到着時刻には50%の雨予報
翌日は快晴なので 歩行に困るほどは降らない雨ということ

雨合羽はダメと先生に言われたからと妹
はぁ?!雨具なら何でもいいじゃないか!どうせ降らないわよ
なぜそんな事まで先生が指定するのか と怒るあたくし
旅館がぬれるからダメだと言ったと妹

怒り爆発のあたくしでございました
ただでさえ旅費前金 全納で¥24500お支払い
その上この先どうせ使うことの無い 折りたたみ傘まで購入?
理由は雨合羽で旅館が濡れては迷惑だから?!

バカじゃないのか担任よ。旅館は君達素人が考えるほど
どんくさくは無いのだよ。プロの集団が働いているのだよ
雨の日でも、雪の日でも、土足で上がりそうな外国の方でも
全て対応できる知識を持っていらっしゃるのだよ!!
そう言いたい気持ちをぐっとこらえ ばば様72歳の地味な傘を
持たせて一件落着いたしました 傘エピソード

②筆箱エピソード
普段使う筆箱には赤ペン 名前ペン ものさし はさみ
消しゴムに鉛筆6本と かなりのモノが入っております妹11歳
筆箱を持って来いと指定があったとしても中身全ては必要なし
それならば 小さなペンケースに2本の鉛筆と消しゴムで十分

行きは軽く 帰りは重くなる旅行かばん
なるべく必要のないものは持っていかせたくないあたくし
旅行の基本を教えるあたくしに真っ向から戦う妹11歳
いつもの筆箱を持って行くという女
少しでも軽い方がベストだと言い張る母親

その結果・・・小さなペンケースを入れました妹11歳
そしてこっそりいつもの大きな筆箱も入れました
この頑固さは一体何なのか よく分からないまま終息

③お見送りエピソード
当日朝の6時40分集合でございました修学旅行
お見送りを兼ねて 車で送ってあげるからと
2週間前から伝えておりましたあたくしです

前日の夜に突然 友達と歩いて行くからと妹
2週間も前から伝えていましたよね 予定を!
前日に覆すとは何事ですか!歩くなら何時に家を出るのか
分かりますか。6時20分には出なければなりません
では逆算して何時に起きて朝食をとるのか分かりますか
遅くても5時30分には起きないと間に合いませんよ!

あなた一人の家族ではありません
あなた一人の母親でもありません
兄12歳の朝食の用意もあり 母の仕事の準備もあります
なぜ勝手にそんな約束をするのか 怒りがこみ上げるあたくしです
先生が校区が狭いから歩いて来なさいと言ったと妹
本当に担任が言ったのだな?間違いないな?!
電話かけて確認してやるぞ!
本当に言ったけど電話はやめて!!!と泣く妹

怒りが収まらないあたくしは
次々と細かいことまで指定してくる担任にも腹が立ち
その担任の言葉通りに動く妹11歳にも苛立ちがつのっておりまして
早速 穏やかにお電話いたしました

「歩いて来なさい」の真意を問うと
朝は車で送ってもらってもいいですか と生徒からの質問に
この学校の校区は狭く 歩いても数分の距離なので
歩いて来たほうがいいねと答えました

家庭にはそれぞれの事情があり
朝はご主人のお弁当作りから兄弟の世話もあります 
それでもお見送りしてやりたい親心もあるのです
車で送ることにより登校時間を短縮し
お見送りあとにすぐに帰るという方法を選びたいのです
そこで先生からの「歩き指定」が入ると困惑します
「お家の方と相談して決めたらいいね」と一言言ってほしかった
母上家は車で集合させていただきますので
どうぞご了承くださいませ

そのように電話を切り 泣き続けている妹に報告
嫁に行かず30歳を超えてしまった女性担任は
細かなところまで気がまわり その結果
細かな指示を生徒に出してしまう 
そんなことでは 自主性・自立性が育たない
その担任を大好きだと思う妹11歳は
全て担任の指示を真に受け その通りにしようとする

あたくしから見ると臨機応変が出来ない女2人
カッチカチやで 妹あんど担任女史
画像 14122
泣きはらした目で当日の6時40分を迎えました妹11歳
担任の言葉を軽く流した生徒は保護者の車に乗って集合
まともに聞いた生徒は本当に歩いて集合 と個々の選択で集合
担任が言ったからってその通りにしないといけない訳じゃない
もう少し柔軟な考えが出来るようになりなさい

出発式を終え 静かにあたくしへと歩み寄る妹11歳
画像 14121
名札忘れた

あれだけ用意周到で あれだけ母の言葉を無視して
挙句の果てに名札を忘れる? 
無言で車をかっとばし 名札を渡した親の気持ちが
分かるのだろうか妹11歳

とても面倒くさい女に成長しております。はぅ。
2012.04.28 Sat l 兄と妹 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。