上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
トンネルを抜けると そこは雪国だった
地下鉄を降りると そこは小雨の浅草だった

朝感じたイヤな雨が浅草についた頃、本降りになっておりました
秋葉原以上の観光客の波を目の当たりにして
母上家ご一同様は一気に意気消沈でございます

超不機嫌になる子供達を叱咤激励しながら
雷門まで四苦八苦の末到着いたしました
画像 14189
ここら辺りですっかりずぶ濡れのあたくし達でございます
もうここまで濡れたなら この先どんなに降ろうが関係なし

このドブネズミ状態で歩いてスカイツリーを目指しますよ
仲見世のお店の方々に聞きまわり
とっても詳しく教えてくださった方々にお礼を言い
ずぶ濡れの哀れな親子はスカイツリーを見つけます
   画像 14201スカイ部分

画像 14202ツリー部分

苦笑いの記念撮影を済ませ 憎き雨の中地下鉄へと戻ります
画像 14195
そこで絶句した人の波 地下鉄構内から
溢れんばかりの人・人・人!!
切符を買うのも一苦労 電車に乗るのも一苦労

本当は東京タワーにも登り
その後お台場に向かいフジテレビの球体に入り
それから舞浜まで帰ろうね
それでディズニーランドに戻ったら
花火を見ながら鳥取に向け出発します♪
ライトアップされたレインボーブリッジも
見ながら軽快に走れるからね♪
な~んて軽く話していた弾丸ツアー

通勤ラッシュのような車内で疲労困憊
下車する時に乗車客の波に押され
兄12歳が取り残されそうになるという大ピンチ
「すいません!子供を降ろして!」とホームで絶叫
ずぶ濡れの田舎のドブネズミ達は
上野のホームで燃え尽きてしまいました

降りる人が先なのに!みんな乗ってくる!
たくさんの人に靴を踏まれて紐がほどけた!
恐怖を訴える兄12歳・妹11歳
君達にはまだラッシュ経験は早すぎた
これはあたくしの大きな誤算でございます

分かった、もう帰ろう。
この一言を待ってましたかのように
元気を取り戻す兄・妹でございます

舞浜駅でディズニーストアを堪能し
画像 14212
たくさんの心残りを残したまま
車中で発車させるか否か少し悩んだあたくしでした

それでもこの決断が後に好機と変わります!!
2012.05.06 Sun l 兄と妹 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。