上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
みなさま こんばんは。母上です。

恥ずかしながら現在まで 数社の転職経験があります あたくしです
理由はさまざまで 若気の至りだったり母子家庭の事情だったり・・・
ですが 『発つ鳥跡を濁さず』を美徳と思っておりましたので
それなりに礼を尽くし転職してまいりました

んが!今回ばかりは許せる範囲を逸脱しておるため
発つ鳥は足をバタつかせ 水面に波風たたせようと決心

奥さんに呼び出された翌日からネットでパワハラを調べ上げ
平静を装いつつ出社 来るべき決戦に向け準備を整えました
そして2日後 社内のおしゃべりばばぁに朝一番に
奥さんに言われた全てを話し ちょっぴり泣きまねを入れつつ
恐ろしい会社だ 精神的苦痛だ 出社拒否になりそうだ そして
「内緒にしておいてね」と釘を刺しますと
10時ごろには社内全ばばぁの耳に入ります 素敵なわが社

犯人はあの陰険ばばぁだ 
母上のことを目の上のたんこぶだと思っていた
母上を勝手にライバル視していた
奥さんに貢物をしては機嫌伺していた
奥さんは貧乏人から玉の輿にのって世間を知らない
丸く収める立場の奥さんがモメるようにしている


出るわ出るわ ここぞとばかり陰険ばばぁの犯人説
加えて奥さんへの不平不満
そんなのに負けてはいけないよ 
みんな分かってるから
母上を応援してるから 
頑張って出社しなさい

言葉だけを文字にすると とても暖かいお言葉
でも その内なる真意が見え隠れする 素敵なわが社

母上がいるだけで 陰険ばばぁにとって不都合
母上がいるだけで 奥さんにとっても不都合
これを使わない手はない


社内全ばばぁを信頼してはいけないと7年かけて勉強済みでございます
それを踏まえた上での 「言いふらし作戦」
思惑通りに陰険ばばぁの耳にも入り
その日一日 青白い顔で仕事をしていた陰険ばばぁでございます
みんなからの白い目を受け 悪人になった陰険ばばぁ
ざまあみろ!にやけながら 「可哀想な母上」を演じ続けました

翌日 「可哀想な母上」は休暇を取り 奥さんの元へ。
犯人を言ってくださいと迫り そいつと私を対峙させれば全てが分かる
呼び出してくれと言いましたが
さすがのバカ奥さんも それは出来ないと。
それでは私に対する誤解が解けない 納得がいかないと
迫り続けますと 対応しきれなかったバカ奥さんは
人事部長を呼んでまいりました 浅はかです

ここぞとばかりに人事部長に奥さんに言われた全てを話し
こんな事をする会社だと夢にも思わなかった
経営者側の人間が何も調べず 1人の言うことを信じ
退職勧告までしてきたのはどういう神経か分からない
今まで耐えに耐えてきたが 公的機関に相談する覚悟は出来ている
相手が分かっていれば訴えたいほどの苦痛なのに
それを私1人が黙って耐えているのは理解に苦しむ
涙ながらに訴える「可哀想な母上」に人事部長も困惑でございます

全てバラされると思っていなかったバカ奥さんも困惑
落ち着いた先は「母上さんの功績は上司からも聞いている」
「いじめに負けず 頑張って出社して欲しい」
「今後何かされれば いつでも相談に来て欲しい」

ばーか!ばーか!ばーか!
人事部長に責任はありませんが 薄っぺらい言葉で
この胸くその悪さは払拭できません
今まで耐えられず会社を去った人たちから聞いているであろう
「いじめの実態」を無視し続けたあなた達に
これから先 改善できるわけがない

今まで通りの会社でいいよ あたくしは見切ったから
どうぞ「いじめ天国」「やりたい放題」のままでいてください

切ない母子家庭 一家の大黒柱であるあたくしは
感情だけで収入を無くすわけにはいきません
綿密なる計算の元 今までよりも収入を落とすこともできません
同額の給料をいただける所に移ります

そして約2ヶ月間 面接を受けては落とされながら
やっと転職先が見つかりました あたくしでございます
何のスキルもございませんので やはり同じく食品加工員
やはり同じくばばぁの多いような職場

また嫌がらせがあるかなぁ
当分耐える日々が続くのかなぁ
前職場のトラウマがあるため不安は多いのですが
子供たちを一人前にするまでは頑張るしかない あたくしです

退職届を叩きつけ 残りの有給消化と退職金を要求し
少しでも難癖つけてきたら 「慰謝料出せ」とまで言ってやろうと
覚悟を決めてバカ奥さんの元へ乗り込んだあたくしですが
これで全てが帳消しになるならと考えたのか バカ奥さん
あたくしの提示した条件を全て受け入れたのでございます

結果的には円満退社となりました、何だそりゃ。
そして現在 有給消化中でございます
長々と現状報告を書き綴ってまいりました
読んでくださるみなさまには不快な方もあったと思います
申し訳ありませんでした

年明け早々から3ヶ月 あたくしがテンパった日々のご報告は
これにて終了でございます
次回から また能天気母上一家のご報告に戻りますので
お時間がありましたら また寄っていただけたら幸いでございます♪
2013.03.19 Tue l 母上 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。