上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
GW後半 みなさまいかがお過ごしでしょうか
こんにちは。母上です。

後半初日の5月3日 思いつきで『ひろしま菓子博』へと
行ってまいりました母上家
近道が開通いたしまして時間も高速料金も
大幅に楽になっております 鳥取~広島間
map01.png
(↑山陰方面から行く方はクリックで拡大しますので どうぞ)

3月に開通したばかりでナビに表示されないため
地図をお守りに自力での走行となりましたが
無事到着いたしました!!
画像 14851

画像 14853
どのブースも黒山の人だかり、そして長蛇の列

レンタル車椅子を貸していただきばば様74歳も見学
・・・と思ったのですが なかなかどして現実は厳しい
これだけ多くの人がいると前へ進めば人を轢いてしまう
かと言って進まなければどこへも行けない

前の人と車椅子の間に車間距離を開けながらの見学に
多くの人がすっと割り込んできてしまい
出発地点から前へ進めず 苛立つあたくしです
みんなが割り込むから前へ進めん!!

多くの待ち時間に苛立ち
多くの人だかりに苛立ち
車椅子の不便さに苛立ち
我慢に我慢を重ねていたものが爆発し
大きな声で不平を述べてしまったあたくしです

すぐに怒らないでと冷静な妹12歳に諭され
近くにいらした地元広島の方であろう奥様に
「どうぞ先に行きんさい。人の頭ばっかり見て
せっかく来たのに つまらんじゃろう。」と声をかけていただき

菓子博会場からパーキングまでのシャトルバスで
これまた地元のおじさまに席を譲っていただき

パーキングから帰宅する道中では
多くの地元のドライバーさまから
車線変更に協力していただき
温和な広島県人に感動すると同時に
自分の器の小ささに羞恥心を覚え帰宅いたしました

県民性を垣間見た広島県 とても素敵な場所でした
全く写真に残せなかった思い出は
今度行く時の宿題といたします。

それまでに温和な人間になれるよう
鍛錬せねばと思うあたくしでございました
2013.05.05 Sun l 兄と妹 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。